INFORMATION

大型商業施設 「(仮称)銀座5丁目プロジェクト」

大型商業施設 「(仮称)銀座5丁目プロジェクト」

2015.05.21

東急不動産が銀座・数寄屋橋交差点に開発中の大型商業施設 「(仮称)銀座5丁目プロジェクト」の商環境デザインを担当しています。
本日、フロア構成がリリースされました。
地下2階~地上11階建の施設には多彩な店舗群に加え、6階及び屋上部分に施設のシンボルとなるパブリックスペースを計画しており、新たな憩いと賑わいの場を創出します。

6階アトリウムは開発コンセンプト「Creative Japan~世界は、ここから、おもしろくなる。~」を随所に踏襲した空間です。そして、屋上には約 1,000 m²の一大オープンテラスを計画。テラス内には2つの異なるゾーンを設置しています。


詳しくは、Read more よりプレスリリースをご覧下さい。

詳細を見る

丸福珈琲 ルクア イーレ店

丸福珈琲 ルクア イーレ店

2015.05.14

JR大阪三越伊勢丹の丸福珈琲がルクアイーレ10階に装いも新たに移転。
従来の丸福珈琲店のクラシカルな雰囲気も保ちながら、女性らしさを意識した、
ラフで上品な空間を提案しました。


丸福珈琲 ルクア イーレ店
〒530-8558 大阪市北区梅田3-1-3
ルクア イーレ10F
http://www.marufukucoffeeten.com/


撮影/下村康典 氏

詳細を見る

Queen Classico ルクア イーレ 2015. 4.2 オープンしました

Queen Classico ルクア イーレ 2015. 4.2 オープンしました

2015.04.02

クインクラシコはメンズシューズの専門店です。取扱いの約3分の2がイタリアを中心としたイ
ンポート商品。また『靴屋が提案する新しいライフスタイル』をコンセプトに鞄、ベルト、時計な
ども展開しています。空間コンセプトには、クラシカルな要素をモダンに構成するMILANO
STYLEを提案し、スマートさを表現しました。


「LUCUA 1100」(ルクア イーレ) 8F
〒530-8558 大阪市北区梅田3-1-3
http://www.queen-classico.com/

詳細を見る

「ALMALIEN TOKYO」 2014年秋 オープンしました

「ALMALIEN TOKYO」 2014年秋 オープンしました

2014.12.19

池袋駅から徒歩2分という好立地に新築されたビルの6Fから8Fに
ブライダル施設「ALMALIEN TOKYO」と「Avenircras TOKYO」がオープンしました。

女性が好きなウェディングスタイルは「スタイリッシュ」「フェミニン」「エレガント」などいつの時代も変わらない普遍的な要素を持ちます。
2つの式場では“ワタシのスタイル”をかなえる構成を提案しました。

「ALMALIEN TOKYO」のチャペルは柔らかな光に包まれる幻想的な空間。
天井が高くアーチ状のチャペルは、まるでベールのような繊細な壁面に覆われ、柔らかな光に包まれます。


撮影/下村康典 氏



『 ALMALIEN TOKYO 』 アルマリアン東京
http://tokyo.almalien.com/

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-8-1
WACCA 6・7F
株式会社エスクリ

詳細を見る

「Avenircras TOKYO」2014年秋 オープン

「Avenircras TOKYO」2014年秋 オープン

2014.12.19

池袋駅から徒歩2分という好立地に新築されたビルの6Fから8Fに
ブライダル施設「ALMALIEN TOKYO」と「Avenircras TOKYO」がオープンしました。

女性が好きなウェディングスタイルは「スタイリッシュ」「フェミニン」「エレガント」などいつの時代も変わらない普遍的な要素を持ちます。
2つの式場では“ワタシのスタイル”をかなえる構成を提案しました。


「Avenircras TOKYO」では上質かつ華やかな大人のエレガントさを演出。
チャペルは木と石の持つ自然のぬくもりが感じられる落着いた雰囲気。
祭壇の後ろには永遠を意味する滝が流れます。


撮影/下村康典 氏



『 Avenircras TOKYO 』 アヴェニールクラス東京
http://tokyo.avenircras.com/

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-8-1
WACCA 8F
株式会社エスクリ

詳細を見る

PORTADA キラリト ギンザ店 オープンしました

PORTADA キラリト ギンザ店 オープンしました

2014.11.01

ジュエリーブランド「 PORTADA ポルターダ」が10月30日に開業したキラリト ギンザ内2階にオープンしました。
ブランドの旗艦店としてオープンするにあたり、ブランドコンセプトの「二人の旅」から着想を得て、二人の新たな旅の始まりを予感させる「扉」というキーワードを設定しました。
落ち着いた気持ちで回遊しながらブランドのセレクションを巡って行けるよう、部屋を感じさせる店内に扉を点在させ、その間を縫うように歩く動線を想定しました。
お客様自身が興味を持って空間を体験したいと思えるよう、扉を基軸としながら、床、特注のステンドグラス、質感のある塗装、鍵をモチーフにしたアートワークなど、場面場面で印象に残るような仕上げを施しました。


撮影/下村康典 氏

詳細を見る

2014.3 「九州の旬 博多廊」 竣工しました

2014.3 「九州の旬 博多廊」 竣工しました

2014.03.07

- 様々な表情を演出する空間 -

「九州の旬 博多廊」大阪中之島にオープンした三井ガーデンホテル大阪プレミア内レストラン。

店内中央に設けたオープンキッチンが、賑わいやしずる感を醸し出し、 カウンター上部の玄界灘を連想させる波をイメージしたパターンが、落ち着いた雰囲気の店内を優しく彩ります。『朝・昼・夜』それぞれ のシーンに応じて、フレキシブルな対応を可能としたレイアウトを採用。様々な表情を演出する空間が、プレミアなひとときを演出します。



撮影:下村康典氏

三井ガーデンホテル大阪プレミア「九州の旬 博多廊」
大阪府大阪市北区中之島3-4-15

詳細を見る

「nakanoshima LOVE CENTRAL」2013.12.15OPEN

「nakanoshima LOVE CENTRAL」2013.12.15OPEN

2013.12.15

大阪府が進める「中之島にぎわいの森」プロジェクトにおいてにぎわい拠点のひとつになる施設、「nakanoshima LOVE CENTRAL」がオープンしました。中之島公会堂を望む堂島川の畔に、都心に居ながらも緑豊かな自然を感じ、上質な時間を楽しめる場所として計画され、レストラン、バンケットホール、小ホール、チャペルなどエンターテインメント空間が生まれました。都会的で洗練されたラグジュアリーと上質なリラックスが溶合う空間です。

撮影:下村康典氏

詳細を見る

茶寮 つぼ市製茶本舗 2013.11.4 OPEN

茶寮 つぼ市製茶本舗 2013.11.4 OPEN

2013.11.01

「現代数寄屋」
あるものを活かし、 数寄 (好き) に組み合わせた空間

『数寄屋』と聞いて、高級旅館のような豪華な建築を想像する人もいれば、 一方で侘び寂びのような茶室を想像する人もいます。イメージにこれだけの違いがあるのは、数寄屋の意匠表現が本来は自由だからです。
「数寄」は「好き」に通じ、実際に平安時代には「数寄」という字には「好き」が用いられていました 数寄屋は自分の数寄(好み、こだわり、感性、表現)に応じて、カタチづくることが出来る建築です。
近代の”建てては壊しを繰り返す”時代から、”リノベーション”のようにあるものを受け継ぎ、活かしていくことが主流となる時代へと移り変わっています。 改めて「数寄」を見直し、既存の建具や素材を好きに活用しながら、今の時代に沿った数寄屋としてご提案しました。


撮影:下村康典氏


茶寮 つぼ市製茶本舗
大阪府堺市九間町東1丁1-2
10:00~18:00(カフェは17:00まで)
定休日 火曜・年末年始
http://www.tsuboichi.co.jp/

詳細を見る

PIKO KOCHI/ジュエリーショップ

PIKO KOCHI/ジュエリーショップ

2013.10.01

永遠に輝きを保ち続けるガラスの器

2013年9月、ブライダルリング・セレクトショップPIKO高知店がオープンしました。
デザインコンセプトは「WARDIAN CASE(ヴォードの箱)」。1830年代のイギリスで発明された植物の栽培に使用されたガラスの器。この器で植物を育てるといつまでも変わらず命を保つと言われていました。永遠に輝きを保ち続けるガラスの器をイメージした空間です。

撮影/米津 光 氏

高知県高知市帯屋町1丁目10-21

詳細を見る